2017年03月20日

第17回 MMAラジオ 感想 UFC Fight Night 107 「マヌワ vs アンダーソン」大会


UFC Fight Night 107 「マヌワ vs アンダーソン」大会 全試合感想
https://itun.es/jp/ZhJ5gb.c



05:25 〜 第1試合 リナ・ランスバーグ vs ルーシー・プジロワ
09:50 〜 第2試合 スコット・アスカム vs ブラッド・スコット
12:21 〜 第3試合 マーク・ディアケイジー vs テーム・パッカラン
14:37 〜 第4試合 ヴィセンテ・ルケ vs レオン・エドワーズ
17:30 〜 第5試合 ティモシー・ジョンソン vs ダニエル・オミランチョック
19:54 〜 第6試合 ダレン・スチュワート vs フランシマール・バホーソ
21:14 〜 第7試合 ジョセフ・ダフィー vs レザ・マダディ
25:06 〜 第8試合 マクワン・アミルカーニ vs アーノルド・アレン
29:38 〜 第9試合 ブラッド・ピケット vs マルロン・ヴェラ
33:45 〜 第10試合 グンナー・ネルソン vs アラン・ジョーバン
40:53 〜 第11試合 ジミ・マヌワ vs コーリー・アンダーソン



posted by nao_mma_ymt at 07:09 | Comment(3) | MMAポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グンネルの強さには驚きましたね。
一回り小さいのに魔法のようなテイクダウン。
グランドコントロール、打撃精度はともかく
スルスルといった感じでイージーにテイクダウンしたのは謎でした。
フィジカルや根性の入り込む余地がなかったですね。
個人的にはトンプソン戦はと大賛成ですね。
実績的に微妙なマグニーあたりと潰しあうよりも
勝てば明確に挑戦者になれるトンプソン戦はい組むべきだと思います。
逆にマイアVSマスビダル、ジャカレVSウィテカーなんかは組むなよと思います。
下剋上カードをタイトル待ちしている選手と組ませるのは良くないと思います。
結果的にアインシュタインに勝った選手と負けた選手同士のオッズでしたね。
ピケット残念な結果でした。
なんか劇的な逆転すぎて個人的にはベラの掌で踊らされていたようにも思えました。
やろうと思えばベラは最初から攻め込めたんじゃないのかなという気がしました。
メインはショーグンにどっこいどっこいのアンダーソンと
マヌワ>OSP>ショーグンの序列通りの結果でしたね。
オッズ考えればこの試合が一番重要でしたね。
Posted by ババルソブラル at 2017年03月29日 20:33
グンネルの強さには驚きましたね。
一回り小さいのに魔法のようなテイクダウン。
グランドコントロール、打撃精度はともかく
スルスルといった感じでイージーにテイクダウンしたのは謎でした。
フィジカルや根性の入り込む余地がなかったですね。
個人的にはトンプソン戦はと大賛成ですね。
実績的に微妙なマグニーあたりと潰しあうよりも、どっちが勝っても明確にランクアップといえないカード。
勝てば明確に挑戦者になれるトンプソン戦はい組むべきだと思います。
逆にマイアVSマスビダル、ジャカレVSウィテカーなんかは疑問ですね。
下剋上カードをタイトル戦待ちしている選手と組ませるのは良くないと思います。
結果的にアインシュタインに勝った選手と負けた選手同士のオッズでしたね。
ピケット残念な結果でした。
なんか劇的な逆転すぎて個人的にはベラの掌で踊らされていたようにも思えました。
やろうと思えばベラは最初から攻め込めたんじゃないのかなという気がしました。
メインはショーグンにどっこいどっこいのアンダーソンと
マヌワ>OSP>ショーグンの序列通りの結果でしたね。
オッズ考えればこの試合が一番重要でしたね。
Posted by ババルソブラル at 2017年03月29日 20:35
>ババルソブラルさん

UFCの大会がないと自分のブログすらチェックを怠ってしまいます。来週やっとナンバーズですねー

SBGアイルランドのジムはコナーはじめ素晴らしいタイミングを持った選手が多いですね。

従来レベルチェンジは後退の中に急な前進を織り交ぜますが、マイアなど柔術家の胴タックル接近から相手の背後へ逃がさぬよう回り込みますね。おっしゃるようにフィジカルや体幹の良さでは防ぎにくく、足運びで対応しなければならないように見えます。

>トンプソン戦はと大賛成
>マイアVSマスビダル、ジャカレVSウィテカーなんかは疑問。
>下剋上カードをタイトル戦待ちしている選手と組ませるのは良くない

本当にそうですよね。マイアもジャカレイも負けるまで待たされるんでしょうか? 若手にとってもよくないような気がします。

トンプソンは少々大人しくなったヘンドリクスやマクドナルドに勝利し、急浮上してきた感じがありますしね。ネルソンもそろそろ強者とやるべきでしょう。

>ピケット残念な結果
>劇的な逆転すぎて個人的にはベラの掌で踊らされていたようにも

言われてみれば確かにそのような気もします。ああいう逆転が出る時っていうのは、やっぱりどこか余裕があるときや逆転のねらい目を選手がしっかり自覚しているときなんですよね。エルキンスやビスピンなんかは絶対に勝てないと思っていたら、あれほどのアップセットは起こせなかったでしょうし。

>メインはショーグンにどっこいどっこいのアンダーソン
>マヌワ>OSP>ショーグンの序列通りの結果
>オッズ考えればこの試合が一番重要でした

実績評価と相性評価の兼ね合いは難しいですね。ここらへんは予想屋の腕の見せ所なんでしょうが、もっと明確にマヌワの良さがわかっていれば、とも思い返しますが、明らかになってないと思う人が多かったからこそこのオッズだったのでしょうし。

この試合は今後予想できるようになりたいですね。しかし今後も相性悪い相手に大きなベットできますかね、自分。。。笑
Posted by nao_mma_ymt at 2017年03月31日 10:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。