2017年03月09日

第14回 MMA ラジオ 予想 UFN 106 「ベウフォート vs ガステラム」大会


UFC Fight Night 106 「ベウフォート vs ガステラム」大会 全試合予想
https://itun.es/jp/ZhJ5gb.c



07:06 〜 第1試合 パウロ・エンリケ・コスタ vs ギャレス・マクレラン
18:37 〜 第2試合 ジェレミー・ケネディ vs ホニー・ジェイソン
24:56 〜 第3試合 ミシェウ・プラゼレス vs ジョシュ・バークマン
30:16 〜 第4試合 ハニ・ヤーヤ vs ジョー・ソト
36:39 〜 第5試合 セルジオ・モラエス vs ダヴィ・ラモス
41:28 〜 第6試合 ケヴィン・リー vs フランシスコ・トリナウド
49:39 〜 第7試合 ティム・ミーンズ vs アレックス・オリヴェイラ
50:05 〜 第8試合 マリオン・ルノー vs ベチ・コヘイア
55:38 〜 第10試合 エジソン・バルボーザ vs ベニール・ダリウシュ
1:00:56 〜 第11試合 マウリシオ・ショーグン vs ジアン・ヴィランテ
1:07:14 〜 第9試合 ジュシー・フォルミーガ vs レイ・ボーグ
1:11:34 〜 第12試合 ケルヴィン・ガステラム vs ヴィトー・ベゥフォート


posted by nao_mma_ymt at 06:17 | Comment(6) | MMAポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分はこの大会結構楽しみですね。ファイトナイトとしては良い面子が揃ってるんじゃないでしょうか。ブラジル軍団の層の厚さを感じます。ヤーヤ‐ソトやトリナウド‐リーなんかも地味ながらそそる組み合わせですね。

バルボーザは非常に高く評価してます。最近の強さは疑いようがないですね。でも何故か未だに弱々しいイメージも持ってます。顔に当てられ始めるといつもおかしくなるというか……悪く見すぎですかね。チャンピオンクラスの男だと思ってますし、ダリウシュとは相性も悪くないので勝ち上がって欲しいです。今のローを主軸にした戦い方も彼にぴったりだと思いますし。

メインは自分もビクトーに期待してますね(笑)衰えは明らかですけど、左とかどっかで当たりませんかね? まあ当たれば儲け物と思って見ます。ただ自分であまり感じない分、ガステラムって評価高いな、やっぱり良い選手なんだろうなと認識させられますね。格闘技ファンでも好きな人多いように思います。
Posted by スコットコーカー at 2017年03月10日 22:06
>スコットコーカーさん

ブラジル大会はいつも結構豪華になりますね。地味ながらそそるってのはおっしゃるとおりですねー。

バルボーザがパンチの被弾を嫌がるのはすごく分かります。テクニックやパワーより単純に圧力のあるパンチャーを嫌がったりしますよね。そういう意味でダリウシュはパワーはありますが闇雲に前に出てくるラフなファイターでもないので自分も相性はいいと思っています。

自分もヴィトーは左どっかであてるんじゃないかなと思ってます。笑。ガステラムがウェルターで小さいというのが大きいですね。ガステラムは中間距離のボクシングうまい上にレスリングも出来てやっぱり体力あるのが大きいですね。基本的に被弾しないですし。

ただヴィトーにとって相性が悪くない分、このオッズはねらい目ではあると見ました。
Posted by nao_mma_ymt at 2017年03月11日 10:08
自分もベウフォート予想です。
オッズを見たとき驚きました。
ベウフォートは確かに衰えていますが、ここ最近負けた相手もワイドマンを筆頭に一流の選手達ですし。
自分はやはり体格差が鍵になってくるのではないかと考えています。
ミドル級では小さい部類に入るティム・ケネディと対峙した時さえガステラムはかなり小さく見えました。
あの試合は素晴らしいパフォーマンスでした。ですが、見返した訳ではないのではっきりとは覚えてませんが、結果的に倒せましたが途中から結構ガステラムが良い打撃をヒットさせてるのになかなかケネディ倒れないなーと思った記憶があります。自分より大きな相手ばかりのミドル級に上げたことにより決定力がウェルター級の時より無くなることも予想できます。
なので今回はベウフォートが勝つんじゃないかなーと思います。
仮に今回勝てたとしても、なんというか、ミドル級では小さい部類のロメロより背も低く体も細いガステラムがミドル級で勝ち進んでいける気がしません。
だからこそ、まさかの展開もすこし期待してしまうんですが(笑)
Posted by てぃなお at 2017年03月11日 10:58
自分はメインはオーバーがいいかと思いました。
ガステラムアグレッシブじゃあるがそこまでKO狙いの選手じゃないく粘り強く戦うタイプ。
ビクトーももろくなっている印象があるが負けるにしろ地元で早期KOは避けたいんじゃないですかね。
バルボザはマークヘンリーと練習しだしてパンチ良くなってるんじゃないですか?
ダルウィッシュはキエサに負けて若干アグレッシブになった印象はあるが
スタンドの技術的にはバルボザを脅かすほどではないかと?
ショーグンは大丈夫ですかね?
最近の練習環境はどうなんでしょうか?
キングスジムでみっちり練習しているなら負ける要素はないと思いますがあいかわらずゆるいボディ。
Posted by ババルソブラル at 2017年03月11日 12:46
>てぃなおさん

てぃなおさんもベウフォートですか。やはり体格差大きいですよね。オッズは素晴らしいのですが、ガヌーvsアルロフスキーのように何事もなく順当勝ちということもあるかも知れませんね。

ガステラムはケネディ戦でのパフォーマンスよかったですが、それにしてもケネディのブランクもありますしね。仮に今回勝てたとしてもガステラムがミドルで勝てる気がしないというのは完全に同意できます。

まさかの展開は面白いですからね。笑。
Posted by nao_mma_ymt at 2017年03月12日 04:45
>ババルソブラルさん

メインはオーバーよさそうですよね。自分もオーバー入れておきました。僕もガステラムが早い回でKOするのはちょっと難しいような気もします。地元で早期KOは避けたい、という類の考えにはいつも自分は至りませんので、非常に勉強になります。なるほど。。。

バルボーザはパンチめちゃくちゃよくなってますよね。パンチカウンター非常にうまくなりました。自分もダリウシュとバルボーザではスタンディングの差がかなり出ると思うんですが。。。

ショーグンのベットは少々迂闊だったかなと考えてます。ショーグンゆるいですねー、まだまだ絞れそうです。
Posted by nao_mma_ymt at 2017年03月12日 04:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。