2015年12月24日

ベスト・ストライカー・ランキング UFC 2015

「UFC ベスト・ストライカー ランキング 2015」

blog「パウンド・アウト」作成のランキングです。

打撃そのものの能力や技術にフォーカスしています。
ストライカー同士あるいは、打撃だけの展開に両者が臨んだ場合有利な選手というのを。

自分の一方的かつ偏見のあるランキングです。
そもそもの設定に無理もあるので、お遊び程度にご覧ください。

あるいは、「この選手のが強いよ」「この選手忘れてるよ」「ランキングほどじゃないけど、強いのいるよ」「そのランキングのストライカーはこの点が弱いよ」などありましたら、どなてでも気軽にコメントを残していって下さい。



< オール・ウェイト >


「TOP3」

1.アンデウソン・シウバ
2.コナー・マクレガー
3.アンソニー・ペティス

 射程距離、速度、カウンター、決定力が超一級品。
 シウバとペティスの方が全体的に技が多彩だが、マクレガーは左ストレートのカウンター含む決定力でランク・イン。

 このTOP3は、いかなる相手・どのラウンドでも一発で試合を終えられる破壊力がある。
 この3名に対しスタンディング・フェイズを奪えないことは、死を意味する。

 この3名についての打撃の強さは言うまでもないので、不安点を紹介。

 シウバは、前ディアス戦ではローリスクで堅実なファイトを見せている。もう40歳なので、反応速度が気になるところ。
 マクレガーはライト級に上げたときに、リーチのディスアドバンテージへの対応策に注目。
 ペティスはスクランブルまでの距離を潰される場合、少々弱点あり。


「TOP10」

4.ヴィトー・ベゥフォート
5.堀口恭司
6.ジョゼ・アルド
7.T.J.ディラショー
8.エジソン・バルボーザ
9.アンドレイ・アルロフスキー
10.マーク・ハント

 ヴィトーはTOP3に限りなく近い。少々慎重性に欠けるが、それを凌駕する決定力。近距離でも強力。

 堀口、アルド、ディラショーはいつでも試合を終わらせられるわけではないが、機があれば必ず決める打撃の決定力がある。

 堀口は機動力と射程距離と決定力で、UFCの打撃スタイルに革命をもたらす可能性がある。堀口の打撃に対抗するのはストライカーと言えども難しい。2016年以降、UFCの打撃習得優先科目はボクシングから伝統空手になるかも知れない。
 アルドは距離がないが、ステップインを含む打撃の超速度と重さとコンビネーション、さらにカウンターがある。
 ディラショーのボクシングは芸術そのもの。サイドステップとステップインの軌道が曲線を描き、防御圏から攻撃圏への距離が連続している。さらに攻撃を出すとこれもヘッドムーブなどを織り交ぜ、防御圏をまた連続して移動し、これを繰り返す。

 バルボーザはサークリングがよく、遠距離の蹴りと近距離のパンチでスクランブル以外においてほとんど優位を保つ。速度と決定力も抜群、トリッキーな蹴り技で崩す多彩さもある。
 アルロフスキーはジャブ&ステップで、ほとんどの場面で優位を維持できる。これを掻い潜ってきた相手に待っているのは超強力高精度のカウンター。
 ハントは、リーチが短いながら、長距離でも器用に戦えるディフェンス&ジャブがある。機を伺い中に入ると、粉砕パンチと恐るべき打たれ強さを披露する。おまけに強力なカウンターもあり。


「TOP20」

11.ホーリー・ホルム
12.ハファエル・ドス・アンジョス
13.アンソニー・ジョンソン
14.コーディ・ガーブランド
15.アリスター・オーフレイム
16.カーロス・コンディット
17.ルスラン・マゴメドフ
18.アレクサンダー・グスタフソン
19.ヨアナ・イェンジェイチック
20.マックス・ホロウェイ

 TOP10との違いは、カウンターがあるかどうか。

 ホルムはサークリング&左ストレート。決定力は対ラウジーで見ての通り。
 アンジョスは超攻撃力の肉弾戦&スクランブル。ディフェンスが盤石なのは、スクランブルありきなのでこの位置。
 AJ、オーフレイムは長距離での超攻撃力。中ではスクランブルも強い。

 ガーブランドは長距離戦に少々弱いが、中距離以内ではカウンターと決定力含む超絶技巧を見せる。

 コンディットはリーチが長くアウトボックスもすれば、ラフなファイトでも攻撃力を見せる。
 マゴメドフ、グスタフソンはどの距離でも上手な打撃手。

 イェンジェイチックは長距離において雨のように連続打撃を打てる。素早くスタミナ豊富。打撃は鋭いが、カウンターと決定力ないのが惜しい。
 ホロウェイも長距離&サークリング。中に入らせなければ勝てるが、ホロウェイも決定力に少々欠ける。


「ノミネート」

ルーク・ロックホールド、ヨエル・ロメロ、リョート・マチダ、ロビー・ローラー、トム・ブリーズ、ニック・ディアス、ドナルド・セラーニ、ネイト・ディアス、フランキー・エドガー、カブ・スワンソン、ジョン・リネカー、トーマス・アルメイダ、セルジオ・ペティス、ヘンリー・セフード



−−−−−−−−−−−

以下、階級別。


< ヘビー >

1.アンドレイ・アルロフスキー
2.マーク・ハント
3.アリスター・オーフレイム

4.ルスラン・マゴメドフ
5.ジュニオール・ドス・サントス

他.トラヴィス・ブラウン、スティペ・ミオシッチ、ファブリシオ・ヴェウドゥム


< ライト・ヘビー >

1.アンソニー・ジョンソン
2.アレクサンダー・グスタフソン
3.ライアン・ベイダー
4.ハファエル・フェイジャオン
5.ダン・ヘンダーソン

他.オヴァンス・サンプレー、ダニエル・コーミエ、マウリシオ・ショーグン、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、ラシャド・エヴァンス、ジョン・ジョーンズ


< ミドル >

1.アンデウソン・シウバ
2.ヴィトー・ベゥフォート
3.ルーク・ロックホールド
4.ヨエル・ロメロ
5.リョート・マチダ

他.クリス・ワイドマン、ゲガール・ムサシ、マイケル・ビスピン、ネイサン・マーコート、ユライア・ホール、ロバート・ウィテカー


< ウェルター >

1.カーロス・コンディット
2.ロビー・ローラー
3.トム・ブリーズ
4.タイロン・ウッドリー
5.ニック・ディアス

他.ジョルジュ・サンピエール、ジョニー・ヘンドリクス、ニール・マグニー、ローリー・マクドナルド、タイロン・ウッドリー、アルベルト・トゥメノフ、ジェームス・ムーンタスリ


< ライト >

1.アンソニー・ペティス
2.エジソン・バルボーザ
3.ハファエル・ドス・アンジョス

4.ドナルド・セラーニ
5.ネイト・ディアス

他.マイケル・ジョンソン、ギルバート・メレンデス、エディ・アルバレス、トニー・ファーガソン、ジョセフ・ダフィー、レオナルド・サントス、ケイジャン・ジョンソン


< フェザー >

1.コナー・マクレガー
2.ジョゼ・アルド
3.マックス・ホロウェイ
4.フランキー・エドガー
5.マイルス・ジュリー

他.チャド・メンデス、ヒカルド・ラマス、カブ・スワンソン、ケヴィン・ソウザ


< バンタム >

1.T.J.ディラショー
2.コーディ・ガーブランド
3.ジョン・リネカー
4.トーマス・アルメイダ
5.ヘナン・バラオン

他.フランシスコ・リベラ、水垣偉弥、ブラッド・ピケット、エディ・ワインランド


< フライ >

1.堀口恭司
2.セルジオ・ペティス
3.ヘンリー・セフード
4.ジャスティン・スコッギンス
5.チコ・カムス

他.ジョン・ドッドソン、ジョセフ・ベナビデス、デメトリアス・ジョンソン


< 女子 >

1.ホーリー・ホルム
2.ヨアナ・イェンジェイチック




好きなスポーツに賭けてみたい。ブックメーカーを始めてみたい方はこちらから



登録方法はこちら
ブックメーカーについて詳しく知りたい方はこちら







posted by nao_mma_ymt at 10:37 | Comment(4) | コラム(格闘技関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メリクリ!
面白いランキングですね!
一点、チェドゥホの打撃はどの程度の評価か気になります!専門的な技術は一切分からないのですが、ローや膝もあるし、まだ無名なだけでアルドやペティス並みに強いんじゃないかと勝手に思っております(笑)
Posted by たなか at 2015年12月24日 21:28
>たなかさん
ドゥホの打撃いいですよね!
僕も期待できる選手だとは思うんですが、ペティスとアルドはちょっときついかも知れませんね(^^;;
フェザーで言うと、スワンソンやジュリーのレベルとやるときついと思います。。。
速度や単発の技術より打撃戦術が少し粗いかも知れません
スクランブルが強いとあの打撃は生きると思います。
Posted by nao at 2015年12月25日 09:28
返信ありがとうございます!
なるほど。被弾も少なくないですし、今のままではまだまだ上位陣とやるのは厳しいんですね!
若いので成長に期待しておきます!
Posted by たなか at 2015年12月25日 13:37
>たなかさん

っぽいですね、確かにシシリア相手に被弾ありましたね。
おっしゃる通り若いですしハートが強いので本当に楽しみです^^
Posted by nao at 2015年12月25日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。