2015年10月21日

オッズ統計データ ( for UFC Fight Night 76 )

データは5項目です。
・私見 データについて
・オッズ統計データと説明
・階級別統計データ
・試合順別統計データ
・オッズ帯別統計データ
・オッズ統計推移表

ちなみにUFN75になってますが、これ間違いです。76です。
グラフはUFN76ってなってますが、日付間違ってます。時間があるとき直します、そんなブログです。


−フェイバリットのねらい目
・ミドル級のアンダードッグが2連勝中
・オッズ帯1.61〜1.70までのアンダードッグが4連勝中

−アンダードッグのねらい目
・バンタム級のフェイバリットが5連勝中
・オッズ帯別1.05〜1.20までのフェイバリットが12連勝中
・オッズ帯別1.31〜1.40までのフェイバリットが7連勝中

−前回連勝が止まったもの
・ヘビー級フェイバリット:4連勝
・第5試合フェイバリット:4連勝
・ウェルター級アンダードッグ:3連勝
・女子バンタム級アンダードッグ:2連勝
・第4試合アンダードッグ:3連勝

------------------

0.私見 データについて

結構連勝が止まりましたね。確率論で言えば連勝が少ないのが普通ですが。
アンダードッグは2,3連勝が良いとこです。ただ、フェイバリットに大きく張るもの微妙ですが。

逆にフェイバリットはよく連勝します。

そろそろ1.05-1.20の低オッズのものがはじけてもよさそうな気がします。私が400試合ほどデータを採った中では最大13連勝ですし。UFN76ではないですが、ラウジーやイェンジェイチックが低オッズですね。アンダードッグに張って見るのも良い気がします、特にホルム。

統計データのグラフでは、もう少しフェイバリットが勝ちそうなポテンシャルはあります。
結構アンダードッグの回収率も下がってきたので、勝ってもおかしくはありません。過去データからはもう少しフェイバリットが勝つのでは。

あと、そろそろ400試合のデータの蓄積となったので、グラフに過去何試合のデータを参照したものなのか範囲を決めた方が良い気がします。いまのところその時点での過去全試合を参照していますが、そろそろ回収率が収束しそうなので。


1.オッズ統計データと説明

オッズ全体.jpg

2.階級別統計データ

階級別.jpg

3.試合順別統計データ

試合順別.jpg

4.オッズ帯別統計データ

倍率別.jpg

5.統計データ推移表

グラフ.jpg



好きなスポーツに賭けてみたい。ブックメーカーを始めてみたい方はこちらから



登録方法はこちら
ブックメーカーについて詳しく知りたい方はこちら







タグ:UFN76
posted by nao_mma_ymt at 07:27 | Comment(0) | コラム(オッズ解析など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]