2015年09月12日

特別ベット 「メイウェザー VS ベルト」 引退試合 9/12(日本時間)

ボクシング特別ベット

「フロイド・メイウェザー・ジュニア VS アンドレ・ベルト」

9/12(日本時間) 2015年

−−−−−−−−−−−−

< メイウェザーの引退試合は、偉業達成の王手の一戦 >

ボクシング界の偉大なる王者、メイウェザーの引退試合へのはなむけとして、記念にベットしておきたいと思います。

メイはアマチュア時代に90戦84勝6敗のレコード、アトランタ五輪で銅メダルを取得後、プロへ転向。
プロ戦績は48戦48勝無敗26KO。

今年の5月にマニー・パッキャオとの世紀の一戦を制し、世界歴代最強ボクサーの呼び声を不動のものとしました。

そもそも、全戦全勝のまま引退したボクシングの世界王者は、以下の選手たち。

・ロッキー・マルシアノ / ヘビー級(1956年4月 引退):49戦49勝43KO 防衛6回
・スベン・オットケ / Sミドル級(2004年3月 引退):34戦34勝6KO 防衛21回
・ジョー・カルサゲ / Sミドル(2009年2月 引退):46戦46勝32KO 主要4団体統一王者。
・エドウィン・バレロ / Sフェザー、ライト級(2010年4月 自殺):27戦27勝27KO 2階級制覇

あのリカルド・ロペスは、プロアマチュア通して無敗となった最強王者だが、プロ52戦のうち勝利は51回、ただ一度のドローを許している。

メイのこの試合を含める防衛回数や全49戦というレコードや、特に史上初の無敗のままの5階級制覇などの偉業を鑑みると、空前はもちろん絶後としても異論のない王者となる。

問題が、この最後の引退試合である対ベルト戦となる。


ベルトは優れた選手だが、ブログ主はもはやこの選手にフォーカスはしない。
メイウェザーがベストなパフォーマンスを発揮したとき、理論的に勝てる選手がいない。

こういう針穴に一瞬で糸を通すような、緻密で瞬間的な超絶技術を、恐るべき集中力で12Rに渡り披露し続けるのがメイウェザーだ。


ボクシング史上、最も戦術的なファイターだと言ってもいいのかも知れない。

−−−−−−−−−−−−−−−−

< オッズについて >

1.メイ・ウェザーの勝利
・勝利 : 1.01倍
・判定 : 1.44倍
・KO : 2.75倍

2.アンドレ・ベルトの勝利
・勝利 : 17.00倍
・判定 : 34.00倍
・KO : 23.00倍

3.ドロー : 41.00倍


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

< 予想とベット >

そもそも、メイが負けることは考えていません。こういう偉業の前というのは、意外ところりと負けてしまうもの、だからこそ難しい、、、というのは分かるのだが、そういうメイウェザーの精神レベルは人間ではないと思います。

超多忙なインタビューの中で、死ぬほどトレーニングに明け暮れ、徹底的に危険地帯を避け、それを実行できるメンタル。「マネー」などと揶揄され、キャラを演出するメイだが、単純な物欲や名誉欲などで成し遂げられるものでは到底ないと思います。

この精神レベルを表現することは、メイが自身を客観的に評価し、言語化することでしか知りえないかと。

よって、メイの勝利にベットしようと思うんですが、さて、ただの勝利1.01倍ではあまりにも面白くない。それならベルトの17倍にベットし、奇跡を期待し楽しんだ方が試合自体は楽しめる。しかし、そもそもブログ主は間違いなくメイの偉業を応援しなければなりません。

では、勝利を判定かKOで予想してみましょう。

まず、かなり実力差のある試合となっているので、強打を当てるチャンスはあるでしょう。引退試合だからKOで華を飾るとカッコもいいでしょう。

しかし、メイの実質のKO勝利は2007年が最後。レコードとしてはその後にも2011年に1度オルティスをKOで降ろしているが、これは例外とします。この2007年以降の8年間、どれだけメイが強敵相手に絶対に負けない試合を行っていたかが伺えると思います。

今回に関しても、色を出してKOを狙う考えはメイにはないと思います。

メイは勝利を100%に近づけるパフォーマンスのみを、理論上考えうる最適性を以って発揮していく選手だと思います。だから最強で別格なのだと思います。

よって、ブログ主は

フロイド・メイウェザーの判定勝利(1.44倍)に1,000pをベットします!


開始ポイント:10,000p
ベット前ポイント:11,755p
ベット後ポイント:10,755p



好きなスポーツに賭けてみたい。ブックメーカーを始めてみたい方はこちらから



登録方法はこちら
ブックメーカーについて詳しく知りたい方はこちら







posted by nao_mma_ymt at 12:45 | Comment(0) | コラム(格闘技関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。